【肩こり・腰痛・不眠など】効果抜群のツボ!自分で簡単に押せる!





どうも、クルルです!

日頃の仕事や家事、育児などで疲労し、『肩こり』『腰痛』『不眠』などに悩まされていませんか?


そんな時は『ツボ押し』を試してみて下さい。
ツボ押しはWHO(世界保健機関)でもその効果が認められている有効的な手段です。

今回はテレビ番組『ジョブチューン 病気の危険度チェックSP』を元にプロの鍼灸師がおすすめする『自分で簡単に押せて良く効くツボ』をランキング形式でご紹介します。


肩こり・腰痛・不眠以外にも、悩んでいる方が多い『ストレス』や『目の疲れ』などにも効くツボがあります。


ちょっとした合間に自分でストレス軽減や、目の疲れをリフレッシュできるのでとても利便性があり、しかも速攻性もあります。


様々な症状に効く最強万能ツボも登場しますので、お楽しみに!
これを見ながら是非ツボを押してみて下さい。


・プロが紹介する、簡単に押せてよく効くツボランキング!



今回ご紹介するツボで効果が期待できるのが下記の症状です。
  • 肩こり
  • 頭痛
  • 冷え性・むくみ
  • ストレス・緊張
  • 不眠
  • 目の疲れ
  • 腰痛・ひざ痛
  • 便秘
  • 生理痛
  • 肌荒れ
  • 高血圧
  • 下痢
  • 花粉症
  • のどの痛み
  • 歯痛
  • めまい
  • いびき
  • 耳鳴り
  • 胃腸の疲れ
  • 足の疲れ

それではプロが認める効果抜群で即効性があるツボをご紹介していきます。
難しくないので簡単にできますよ!


・第5位 肩こり・頭痛・目の疲れに効くツボ



風池(ふうち)

引用元:救心 / めまいのツボ<風池>

風池のツボを押すと目の神経の緊張を緩め、目の疲れが軽減されます。
首の血流が促進され肩こりや頭痛が改善


・風池の効果的な押し方 親指を風池にあて、少し上を向き息を吐きながら頭の中心に向かって5秒押しゆっくり離す。
これを5秒 × 5回行う。



・第4位 ストレス・緊張・不眠に効くツボ!


労宮(ろうきゅう)

引用元:Grapps / 心の疲れに効くツボ【労宮(ろうきゅう)】でリフレッシュしよう!

てのひらのちょうど真ん中に位置しています。
こぶしを握った時に、てのひら場で中指と薬指があたる中間点です。


自立神経のバランスが整えられ、心の疲れからくる様々な症状に効果的


・労宮の効果的な押し方 労宮に親指をぐっと押し当てたときに、硬いところ(骨)にあたります。
その骨を上に突き上げようにすると効果的です。





・第3位 腰痛・ひざ痛・冷え性・むくみ・生理痛に効くツボ!


・三陰交(さんいんこう)

引用元:救心 / 冷えのツボ<三陰交>
内くるぶしの上から指4本分の足の骨上に位置しています。
三陰交のツボを押すと、腰回り・子宮・卵巣の血流が良くなり冷え性や生理痛に効果があるようです。


・三陰交の効果的な押し方 親指を骨の内側に入れるように3秒押し込み、3秒離すを5回繰り返します。



・第2位 腰痛・ひざ痛・足の疲れ・便秘・胃腸の疲れ


・足三里(あしさんり)

引用元:ぜん治療院 / 胃の痛み、不快感に。おなかを整えるツボ「足三里」

膝皿下の外側に位置しています、2本の骨が交わる部分です。
足三里のツボを押すと、下半身のあらゆる不調が良くなると言われたりするようです。


腰回りや足全体の血流が改善され、下半身の疲労回復に効果的です。
さらに、脳を介して胃腸の働きが促進されるようです。


・足三里の効果的な押し方 両手の親指を重ねて、膝の方に押し上げて『5秒押して5秒離す』× 5回行う。


・第1位 これだけ押せば大丈夫?!最強のツボ!!


このツボは万能のツボと言われており、このツボだけ押しておけば大丈夫と言われる程の最強のツボです。


このツボの効果は下記です。
  • 肩こり
  • 頭痛
  • 冷え性・むくみ
  • ストレス・緊張
  • 不眠
  • 目の疲れ
  • 腰痛・ひざ痛
  • 便秘
  • 生理痛
  • 肌荒れ
  • 高血圧
  • 下痢
  • 花粉症
  • のどの痛み
  • 歯痛
  • めまい
  • いびき
  • 耳鳴り

このツボは自分で毎日押しているプロの鍼灸師も多いとの事です。


・合谷(ごうこく)

引用元:NAVERまとめ / 最強のツボ【合谷(ごうこく)】→とりあえず押してみよう!

親指と人差し指が交わる部分の人差し指側の内側に位置します。
合谷を押すと、脳が活性化し鎮痛効果がある成分が分泌され全身の症状に効果的です。


・合谷の効果的な押し方 親指を合谷にあて人差し指の内側に押し込み10秒数える。



以上、プロの鍼灸師がおすすめする『自分で押せて効果抜群のツボ』ランキングでした。



最後に



いかがでしたか?


万能の最強のツボはあまりに有名なツボでちょっと新鮮味がありませんでしたね。笑
ですが、これが最強のツボだったのかと驚きました。


1番有名なだけあって凄いツボだったのですね。


現在はストレス社会などと言われ、色々な悪影響が身体に出やすい状況です。


上記で紹介したツボを押して、少しでも身体の負担を癒してストレスの少ない生活が出来たらいいですね。


この記事が誰かの役に立てたなら幸いです。


以上、ここまで読んで頂きありがとうございました。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする