【大本萌景】愛の葉ガールズ脱退に1億円請求され翌日に自殺。パワハラがやばい


どうも、クルルです。


最近テレビニュースなどで、スポーツ界・体操界などのパワハラ問題が報道され問題視されています。


そんな中、今度はアイドル界でひどいパワハラがあり1人の少女が自ら命を絶つ事態になりました。


愛の葉ガールズの『大本萌景』さんは、所属する会社の社長などからパワハラを受け2018年の3月に自殺しました。


では一体どのようなパワハラが行われていたのでしょうか?



・愛の葉ガールズと被害者『大本萌景』さん



今回被害に遭われた『大本萌景さん』についてと、彼女が所属していたグループ『愛の葉ガールズ』についてお話します。


・愛の葉ガールズとは


大本萌景さんが所属していた愛の葉ガールズの概要は下記です。



愛の葉Girls(えのはがーるず)は、2012年12月3日にデビューした愛媛県松山市を拠点に活動する日本のアイドルグループ。


日本の美味しい「食」、日本の安全な「食」を推進する『農業アイドル』。


実際に自分たちの農園をホームグランドにして農業の魅力を感じ、「農家後継者不足」の解消に努めている。

引用元:ウィキペディア / 愛の葉ガールズ

派生グループもあるようです。
愛媛県の宇和島を拠点としている『愛の葉〜宇和島牛鬼ガールズ』。
拠点地の魅力や観光特産品を宣伝しているようです。

なお現在は問題とされている事務所から離れ、別の事務所で活動を行っています。




・大本萌景さんについて






被害者の大本萌景さんのプロフィールは下記です。


名前:大本萌景(おおもとほのか)

生年月日:2001年10月23日

年齢:16歳

血液型

出身地:愛媛県松山市

引用元:ウィキペディア 

16歳の若さで亡くなられたんですね・・・。


当時亡くなられた際の記事ではまだ『自殺』ともパワハラとも書かれていません。
下記が当時のYahooニュースです。



こちらが今現在の報道内容です。



・パワハラ内容


大本萌景さんは所属事務所から、威圧や制裁として罰金徴収を受けていました。
それに対して大本萌景さんの遺族が2018年10月12日に、所属していた事務所『hプロジェクト株式会社』へ慰謝料9,200万円の訴訟を起こしました。


パワハラの具体的な内容はどても酷いものでした。


大本萌景さんが愛の葉ガールズを脱退したい旨を事務所スタッフに伝えました。
その際に大本萌景さんに送られたLINEのメッセージが下記です。


寝ぼけた事言いだしたらマジでブン殴る

こんな事が日常茶飯事だったのではないでしょうか。
さらに事務所の社長からは辞めるなら『1億円』払えと言われたようです。


16歳の少女にそんな事を言うなんて信じられませんね・・・。


この事以外にも制裁と称して下記のような決まりがあるようです。
  • 遅刻は1回5,000円
  • 陰口は1~3万円
  • スキャンダルの際は50万円
  • 親に不満を喋ると100万円
  • 仕事上で得た機密情報などを他人に伝えた際は50~100万円 等

かなり細かく罰金を設けているようです。
大本萌景さんもこの制裁のを受けた事があると報道されています。


活動時間も劣悪で、早い日は朝4時半から始まり翌日の午前2時まで拘束される事もあったようです。
1日の平均拘束時間は12時間を超えていたと言われています。


ここまで長時間労働しても大本萌景さんの月給は約35,000円だったそうです。


このパワハラと制裁で大本萌景さんは精神的に追い詰められていたのではないでしょうか。
そして勇気を出し脱退したいと伝えると、『辞めたければ1億円払え』と言われ家族にも相談できずに絶望してしまった。


これに対して所属していた事務所の社長は、『パワハラを行った事実はない』『自分に責任は無い』と言っているようです。


新しい情報によると、自分に責任は無いと遺族に言い張った社長が報道陣に対して、『引き留められず責任を感じている』と言ったようです。
この発言に遺族側が矛盾を指摘し、憤りを感じています。



今話題のニュースはこちら。

【悲痛】神戸市立小学校で股関節手術後にストレッチさせられ児童が重症!!

【富田林逃走犯】樋田淳也がYouTuberになってガッポガポ説!!




・まとめ


パワハラ問題で愛の葉ガールズの『大本萌景』さんが自殺したとして、2018年10月12日に訴訟が起こされました。


内容としては、大本萌景さんが愛の葉ガールズの脱退を事務所に伝えると
『寝ぼけた事言いだしたらマジでブン殴る』
『辞めたければ1億円払え』
と圧力をかけました。
大本萌景さんはその翌日に自殺してしまいました。


現段階では情報がまだ少ないですが、今後色々な事が明るみになり同じような被害が無くなる事を祈ります。
情報が進展した際には随時追記していきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする