Retropics.(レトロピクス)はメンズ小柄・痩せ型専用!Sサイズが大きいならXSサイズ専門店





どうもクルルです。
ぼくは小さい頃から痩せ型で、小学校・中学校の身体測定では毎回痩せすぎでした。
そんなぼくの身長は174.5cmで体重は53kg。
※今はある方法で体重を増やす事ができ67kgとなっています。
体重を増やし逞しくなりたい方は、下記リンクから是非読んでみて下さい。

リンク【太れない人の太り方】体重53kg → 70kgまで増やした方法。




そのせいで服を買う時には、いつも身体に合う服がなかなかみつからずにレディースを買って着ていたりしました。


『身体に合う服が無いからってダボダボな服装なんてしたくない!!』 『どこかに自分の身体に合う服はないのか・・・?』
とずっと思っていました。


今回はぼくと同じ事を感じている『小柄・痩せ型体系』かつ、お洒落する事を諦めていない方へ向けてメンズの『XSサイズ専門店』をご紹介します。


これで身体に合うサイズを求め探し回って無駄な時間を浪費する事が無くなり、お洒落にきまるファッションを楽しめるようになりますよ!


・XSサイズ専門店その名は『Retropics.』



服のサイズが合わず大きくて肩が落ちていたり、袖や丈が長くなると着せられている感が出てしまい、だらしく見えてしまいます。


サイズが無くて仕方なく着ているのにそんな風に見られるなんて嫌ですよね。


それが嫌でぼくはレディースのカットソーやパンツを着ていました。
きっとぼくと同じように悩んでいる方の中には、子ども用を着ていたりする人もいるかもしれません。


男なのにメンズの服が着られないって不便すぎます。
レディースの服は悪くないけど、形がやっぱり女性向けなんですよね・・・。
とくにパンツの股上が顕著でかなり浅かったです。笑


そんな中ある日ぼくは1つのメンズファッションブランドと出会いました。


それが『RetroPics.』さんです。
レトロピクスと読みます。
レトロピクスさんの特徴はなんといっても他にない、
身長160cm前後の小柄男性や、痩せ型男性の為の『日本初XSサイズ専門店』です!!



・レトロピクスさんをオススメする理由!




レトロピクスさんでは小柄体系・痩せ型体型にピッタリなサイズ感の服を作っています。


具体的に言うとぼくはシャツが好きなのですが、一般的に売られているメンズサイズのシャツだと丈が長く足の付け根ぐらいまであったり、身幅が広くてまるで身体に合いません。
シルエットもダボついてカッコ悪くて外を歩けないくらいです。


それがレトロピクスさんではちゃんと計算されており抜群のサイズ感となっています。

あとは例えばVネックカットソーの首の開き具合ですが、一般的にどのサイズも首の開き具合が同じ物が多いです。
これだとSサイズやXSサイズがあったとしても首が開きすぎていてだらしない印象になります。
そういった細かいバランスもしっかり考慮されており、さすがXSサイズ専門店だなと感じました。


ただ単に小さいサイズなのではなく、サイズ感・バランス・ディテールを考えてデザインされているのでカッコよくお洒落に着る事ができます。


メンズ服のカッコよさはレディースでは表現できないですし、他のXSサイズのメンズ服でここまで計算された服は無いと思います。


なぜレトロピクスさんがここまでこだわっているかというと、レトロピクスを立ち上げた方がぼくたちと同じ悩みを持っていたからです。
そして自分に合う服が無いなら作ってしまおうと立ち上げたそうです。


なのでぼくたちが普段感じている不満・悩みを良く理解しているので、かゆい所に手が届くサイズ感やシルエットにこだわった物が出来上がっているという事です。


これがぼくのレトロピクスさんをオススメする理由です。


実際購入した方のレビューがこちらです。


上記の方々は今まで身体に合った服がなく、自分の身体は『そういうもんだ』と諦めていたんだと思います。
でも『ちゃんと身体に合う服がある事を知り』そして『その服に出会えた事』で購入者の感動や嬉しさがにじみ出て伝わってきます。


この感動はぼくも味わった経験です。
同じように悩んでいる方にも是非この感動を経験してもらいたいです。


そしてレトロピクスさんが有名になる事で、今後もっと『小柄・痩せ型』男性のファッションが活性化される事を願っています!!


・最後に!


  • 自分に合うサイズの服が無い。
  • 身体に合う服を探し回って時間を浪費している。
  • レディースや子ども用を着ている。

上記で悩んでいる方は解決できるかもしれません。


メンズXSサイズ専門店では『小柄』・『痩せ型』男性の為の服が揃っています。
ただ小さいだけではなく、シルエット・サイズ感・バランスが考慮されたデザインなのでお洒落にカッコよく着る事ができます。


ドラマで衣装の貸し出しをし、『伊藤敦史』さんや『片岡鶴太郎』さんなどがレトロピクスさんの服を着ていました。
2人とも小柄ですが、特に片岡鶴太郎さんはヨガをやっており、小柄かつかなり細いです。
たしかテレビで子ども用の服を着る時もあると言っていました。


ここでぼくが言いたいのは、以下の3点です。
  • 全国放送されるドラマで使われるくらいちゃんとした服である。
  • 片岡鶴太郎さんレベルの『小柄かつ痩せ型』の方でもカッコよく着れる。
  • 上記の事から、一流のスタイリストが小柄・痩せ型に似合うと認めている。

以上の事から、レトロピクスさんの服は小柄・痩せ型の方が安心して着られる服だと思っています。


ぼく自身サイズ感やシルエットにこだわりがあり、少々うるさい方なのですがとても気に入っています。


今まで無理してサイズの合わない服をきていたり、レディースや子ども服を着ていたりしていた方にはレトロピクスさんをオススメします。

お洒落を諦めたくない方・今まで諦めていたけどこの記事でまたお洒落をしたくなった方は、是非1度『RetroPics.(レトロピクス)』さんのホームページを覗いてみて下さい♪
きっと気に入る服があると思います!


リンク RetroPics.(レトロピクス)




少しでもこの記事が同じ悩みを持っている方のお役に立てたなら幸いです。
以上、ここまで読んで頂きありがとうございました。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする